スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「パプリカ」 世界が認める才能 今敏 ×  筒井康隆

アニメクリエイター 今敏

この名前、アニメ映画を見ない人には馴染みがないかもしれません。
が、しかし、世界の芸術関係者の間では広く知られています。

世界で話題にのぼる日本発の作品に疎いのはもったいなくありませんか?

SF小説作家、筒井康隆の原作を基にしたこの映画。
筒井作品と映画のタッグと言えば、細田守のヒット作、時をかける少女があります。
細田守は今夏公開していたサマーウォーズでも好調でしたね。

今敏という人は、現実と精神世界の間の揺らぎを表現させたら随一。
現代というなじみのある設定の中、サイバーでパンクでクレイジーな世界観を作り上げていきます。

本作品でのテーマは「夢」。
人と夢を共有できる画期的な装置が悪用されて、夢という精神世界をハックされていく話なんですが、
狂った夢世界の表現方法がトンデモナイ

音、言葉、画、こんな表現見たことない。
心地よい不快感が溢れてて病みつきになります。

また、夢と現実をシームレスに飛び回る姿はテンポがよく、引き込まれます。
こういいう作品を見ると、実写ではなくアニメだからこそできる表現手段というのを存分に味わうことができます。
映画好きでアニメ映画を食わず嫌いしている人は、確実に損をしてると断言できます。

声優陣も、林原めぐみ, 古谷徹, 江守徹と豪華です。
DVDなら、夢のシーンも好きなだけ見れます↓

パプリカ [DVD]
パプリカ [DVD]
posted with amazlet at 09.12.01
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007-05-23)
売り上げランキング: 22609
おすすめ度の平均: 3.5
2 キャラクターデザインがいけない
5 面白いじゃないか!!!
2 原作を読まずに観賞しましたが
5 映像が突き抜けていて楽しい
2 うーん...



公式サイトへ





筒井康隆の原作はこちら

パプリカ (新潮文庫)
パプリカ (新潮文庫)
posted with amazlet at 09.12.01
筒井 康隆
新潮社
売り上げランキング: 19222
おすすめ度の平均: 4.0
4 最後ちょっと失速した感があるけど・・・
4 傑作。でも、怖すぎる。
4 良くも悪くもまっとうなエンターテイメント
5 夢の中へ夢の中へ行ってみたいと思いませんか?
5 サイコとエロと狂気の共演






私が今敏を知ったきっかけはパーフェクトブルー
10年前に見てぶったまげました。
サイコホラーなんですが、キリキリします。
まったく新しい精神ホラー表現
たまに見たくなる、病みつき作品です。

パーフェクトブルー 【初回限定版】 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-02-29)
売り上げランキング: 36330
おすすめ度の平均: 3.0
3 作品はともかく

スポンサーサイト

日本アニメの金字塔って「機動戦士ガンダム」でいいですよね?

10年ぶりにガンダムみてます。

初代作品の機動戦士ガンダムと言えば名作中の名作として知られていますが、
俗にファーストガンダムなんて言われ方もしてます。
その後に続くガンダムシリーズの中で断トツの人気を誇っているのはやはりこの作品。

ガンダムをしっかり見たことない人、ゲームやプラモでしか触れ合ったことのない人にとっては
ヒーローもの、ロボットもの、スーパーパイロットがガンダムを駆って敵をやっつける
といったイメージをおもちではないか?
はたしてそうだろうか?

否。断じて違う。
戦争です。ヒューマンドラマです。
ジャブローに散ったのはマチルダさんの婚約者、ウッディー大尉だけではないのです。
ストーリーではほとんど語られなかった無名の戦士たちであり、シャアの操るズゴッグに一突きにされたジムでもあります。
ストーリー前半でのザクⅡ、後半でのリックドム、こうした所謂やられ役たちの姿に美を見出さずにはいられません。

1979~80年の作品ということを忘れさせる熱気がそこにはあります。
アニメのリメイクというのはよくあり、このガンダムも劇場版がありましたが、
どうせなら完全に描き直してほしい、エヴァンゲリオンみたく。

10年以上も前のサイドストーリーで出てくるゲルググ、グフ、リックドムの姿を見るだけで表現力が格段に上がっているのは実感しますから。

当時はVHSで見たんですが、やっぱりDVDは違いますね。
特に音が。

DVD-BOXはマストでしょう。
ブルーレイも早く出ないかな。


機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
バンダイビジュアル (2006-12-22)
売り上げランキング: 2943
おすすめ度の平均: 4.0
3 肝心の映像に関して・・・
5 最も有名なロボットもの。ファーストは「シャアの復讐劇」。この一言に尽きる。
2 画質が悪いです
5 古典なのに面白いんじゃない、古典だからこそ面白いんだ!
4 アムロ・レイ、買いまーす!!



機動戦士ガンダムDVD-BOX 2
バンダイビジュアル (2007-01-26)
売り上げランキング: 2786
おすすめ度の平均: 4.5
1 見るんじゃなかった
5 30才過ぎてから初めて初代ガンダムを見て
4 アムロ・レイ、買いまーす!!
1 どこがヨーロッパなの?
5 劇場版の記憶にすりかわっていた。



きみは生きのびられるか

今更ながら easy rider を観た

イージーライダー、観ました。

と、その前に、「easy rider」ってどういう意味?って思ったので、アメリカ人とイギリス人の友人に聞いてみました。

イギリス人の友人いわく「あまりいい意味ではないよ。アメリカの汚い言葉。」
とのこと。
含みを持たされたので、アメリカ人の友人に聞いたら
「すぐやらせてくれる女のこと。」
だって^^;
映画の「イージー・ライダー」はどの辺が「すぐやらせてくれる女なの?」って聞いたら、
「ああ、あれはニートとかヒッピーみたいな、働かずにブラブラしてたり、バイク乗りまわしたり、そういう人もeasy riderって言うよ。でも、普通にeasy riderっていえば、すぐやれる女だよ」
とのこと・・・(※1)。

この映画は二人のヒッピーがバイクに乗ってアメリカを放浪する話。まさにeasy riderが主人公の話。

さて、本題に戻って

映画「イージー・ライダー」、伝説的であるといわれる、1969年のアメリカ映画です。

ベトナム戦争、ヒッピー、マリファナ、バイク、バンダナ、コミューン、詩、自由、反体制、酒、などなど
当時を象徴するような記号はたくさん出てきます。

ただ、たとえば田中康夫の「なんとなく、クリスタル」で世相を反映する記号を意識的に並べ立てているけど、そこで用いられた表現方法が特にその後の文壇に影響を残さなかったのとは違って、この映画の表現方法はハリウッドをはじめとする映画の世界に深い影響、というか心の傷を残したのではないでしょうか。

確かに昔の映画ですが、非常に「新しい」です。

「さようならギャングたち」に感じるのと同じような意味での新しさを感じます。

映画の感想なのに小説のタイトルをいくつか出したのは、この映画、最初から最後まで、そして観終わった後の感覚まで何もかもがどことなく「小説っぽい」のです。

なんででしょうか、この感覚を言葉にするのは難しいのですが、もしかしたら「小説っぽい」というより、非エンタテイメントという意味で「純文学っぽい」のかもしれないです。

エンタテイメント性を重視するのであれば、話の展開、前後関係、脈絡、ラストへの収斂など、観る人間を不断に魅了し、リアルタイムの感動を与えないといけませんが、この映画では、ヒッピーのコミューンを訪問したり麻薬の取引をやったり野宿の間にリンチされたりというエピソードそれぞれに話の展開という観点でのつじつまはありません。

それらのエピソードを結びつけるものは「テーマ(=(この作品では)自由)」です。

そのため、非エンタテイメントな、純文学のような印象を受けたのかもしれません。

そういう意味で、小説が好きな人は楽しめると思います。

あと、当時の時代を感じたい人も。

BGMは当時の有名な歌、現代でもよく耳にする有名なロックがいろいろと流れるので、そういう点でも楽しめますよ。

イージー★ライダー [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006-12-20)
売り上げランキング: 8511
おすすめ度の平均: 4.0
5 アメリカの自由とは何か
5 1969年のアメリカのスチール写真
5 犬死であること
5 最強
5 ヒッピー文化



※1.easy riderの意味について、も少し詳しく。

ALCのページで調べてみたら、以下の通り。
アメリカ人の友人が言った通りの内容でした。

■easy rider
 〈米俗〉性的満足感を与えてくれる人
 〈米俗〉気ままなにオートバイを走らせる人
 〈米俗〉ギター(guitar)
 〈米俗〉〔仕事をせずに〕のんびり生きている人
 〈米俗〉簡単に落とせそうな女

■Easy Rider
【映画】
 イージー・ライダー◆米1969《監督》デニス・ホッパー
 《出演》ピーター・フォンダ、デニス・ホッパー、ジャック・ニコルソン

映画 「007 CASINO ROYALE」

ダニエル・クレイグ演じる007の一作目。

先に続編である「007 慰めの報酬」を見てしまったので、
多少ネタばれ感を感じつつも、
派手なアクションと娯楽性の高いストーリーで非常に安定感のある作品でした。

それにしてもダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドは冷徹さがにじみ出てて、ちょっとあれですな。

ピアース・ブロスナンのおちゃらけ路線とは大きく違うので最近のファンは好みが分かれそうですが。


次回作への布石ということもあり、
一通り山を越えた後も展開が続くところが新鮮であったが、少々冗長か。

続き物の2作を公開した今、真価が問われるのは3作目でしょうかね。

今後に期待


007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-26)
売り上げランキング: 731
おすすめ度の平均: 4.5
5 是非DVDでタイトル曲を!
5 “任務を着実に遂行していくプロの生き様が見れます”
5 見応えあり!
5 ダニエル・クレイグ!
4 永遠のボンド

映画 「レスラー」

壮絶な映画です。

かつて全米No1レスラーとして活躍した男のその後の人生を追っていく中で展開していくストーリー
その中で、肉体の衰え、不安定な収入、当時の栄光と対峙しながら日々を生き抜いていかなければいけない中年レスラーの哀愁をミッキー・ロークが完璧に演じきっている。

心臓発作をきっかけに苦悩しながらの模索の中で一度は引退を決意し、スーパーの従業員として定職を得るも、不器用な男はリングの中でしか生きられないことを悟る。
病気より苦痛なのは外の現実だと言い放ち、再起をかける大試合へ挑むことから哀愁は吹っ飛び、凛とした空気に変わる。
クライマックスの大試合で、ファンが必要とする限りレスラーであり続けると強く宣言し、興奮は絶頂へ向かっていくのである。

何事も無常である。頂点に立ち続けることはありえない。
この映画は一度その人生において頂点を味わった者の本質を見事に表現している。

「映画の良さ」を実感できる心動かされる良作です。

t02200326_0510075510256187732.jpg
プロフィール

れべべん

Author:れべべん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。