スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「アマルフィ」

織田裕二扮するスーパー外交官黒田が警察を出し抜いて大暴れする映画。

フジテレビ開局50周年ということで事前PR含め随分気合が入った映画である。

ストーリーは邦人旅行者の誘拐事件を追っていくうちに、
その裏に潜むテロの真相が明らかになっていくという展開で先が気になるつくりです。

ただ、セキュリティ会社に侵入するために誘拐事件を利用するというのはちょっとつらいのでは。
テレビ局主導の最近の売れる邦画は芸術性や物語の完全性より娯楽性を追求する傾向らしいですので、
本作もそんなところでしょうか。
悲しいですが時代の流れなんですね。

あと、サラ・ブライトマンを推し過ぎでないか。
主題歌だけでいいんでない?
お金使いたかったのかな?
色々邪推しちゃいますねー

この映画がヒットすればサラ・ブライトマンのCD売り上げも伸びるだろうから、おいしい話ではあるけど。

ただ、二転三転していくなかで、この先どうなるのか、という興味を掻きたれられ、
世界観にはぐっと引き込まれていくので人を選ばず楽しめる映画といえるでしょう。
力み過ぎが気になるけど・・・



アマルフィ 女神の報酬 コンプリート・エディション DVD3枚組 (初回生産限定)
ポニーキャニオン (2010-01-01)
売り上げランキング: 245
おすすめ度の平均: 4.0
5 とても素敵でした
4 音楽が聞き入ってしまいます
5 凄くないですか、この映画?!!
5 ここまでハマルとは
5 見ていて飽きない映画です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れべべん

Author:れべべん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。